手順を詳しく紹介 ローン審査

ローン申込後に行われる審査の順序

 住宅ローンの申込をするとかならずローン審査が行われますが、ローン審査の手順としては、事前審査の申込、仮審査、本審査、そしてローン契約ということになるそうです。 こうしたローン審査の手順を踏み、仮審査では通ったものの本審査では通らなかった・・という人もいるそうなので、この本審査に通るかどうかというのが一番の重要ポイントでしょう。

 一般的には仮審査で通れば、本審査でも通ると言われているそうですが、そうとも限らないのが現実のようで・・。 ネットの相談でも、仮審査に通り、本審査に落ちてしまった・・という人がかなりたくさん見受けられます。

 どうしてそのようなことになるのかはよく分かりませんが、ローン審査で重要な上位6項目っていうのがネットに掲載されていました。申込時期と完済時の年齢、年収と返済負担率、勤続年数や雇用形態、債務状況、健康状態、担保物件の評価という6項目が、ローン審査に通るための重要ポイントだそうです。

 これらの条件で、どの程度がボーダーラインなのかというのがよく分かりませんが、審査を受ける前には、こうした項目についてセルフチェックをして、自己判断しておくことも大事なんでしょう。 そして、審査に通らなかった時のことも考えて先手を打つというのも重要です。

Copyright (C) フラット35借り換えで期間延長するコツ info All Rights Reserved